不登校の方へ

不登校で悩んでいる方へ

不登校だった生徒が、西宮甲英高等学院では、なぜ元気になれるのか・・・?

各方面の方から、「なぜ、西宮甲英の生徒さんは、退学者が少ないのか?」「不登校だったのになぜ、通えるようになったのか?」とよく聞かれます。

正直、それは私にもわかりません。ただ1つ言えることは、「覚悟」をもって入学していただいているということです。

今までの学校生活や人間関係において順風満帆でなかった人だからこそ、持つことのできる「覚悟」があるからではないでしょうか。

勉強が!コミュニケーションが!不登校だった!自分に自信がない!
全然いいじゃないですか!

よく「勉強ができない、理解ができない。」「人と接することが苦手です。」という言葉を耳にすることがよくあります。

本当は、「できない。」ではないのです。今まで、それらを学ぶきっかけとタイミングを逃してしまって自分に自信が持てなくなってしまっただけなのです。

目的を持って何かを達成し、成功を体験することによって、確実にそれが自信へと繋がっていきます。

安心安全な環境で、自分の居場所や役割がある。やるべきことが明確にわかる。そのような中で毎日を過ごしていただくと、今までのしんどかった分、はじけたように何倍にもなって自分を高めることができるようになります。色々な思いをしてきた不登生だからこそ、頑張れるのです!

冒頭に書かせていただいた、「覚悟」というのは、何も難しいことではありません。「あたり前の目的意識を持つ。」ということだけです。「自分は将来こうなりたい!その為に高校生になったら一から再スタートしたい!」という強い気持ちがあれば充分です。

我々は、教育者として特別なことをしているわけではありません。ほんの少しのきっかけ作りと、ちょっと背中を押してあげること。

そしてつらい時には、そっと寄りそってあげる・・・。ただ、それだけです。

生徒が覚悟をもって、たくさんのことを吸収し、自分の未来のために努力してくれる。そして私たちもその姿を見て成長していき、お互いに高め合っている。その相乗効果が、生徒が元気で登校し、退学者も少ないという結果に繋がっているのではないかと思います。

私たちと、ぜひ一緒に、充実した高校生活を送りませんか?

この西宮甲英高等学院では、誰もが安心して安全に通っていただける学校です。

西宮甲英高等学院はこんなあなたの気持を受け止めます。

  1. 今通っている学校で、友達との相性が合わずに悩んでいる。
  2. 学校の雰囲気・集団生活が合わずに悩んでいる。
  3. 学校の勉強についていけない。
  4. 入学してもまた不登校になるのでは。
  5. 相談相手ができるだろうか。
  6. いじめが原因で不登校になったけど、またいじめられないだろうか。

 西宮甲英高等学院はそんなあなただからこそ応援します!

安心した学校生活を送るための西宮甲英高等学院の取り組み

スムーズに学校生活をスタート!
西宮甲英高等学院では、入学式前に新入生オリエンテーション合宿を実施し、仲間作りや新しい学校生活について理解を深め、入学後に不安なく新環境でのスタート!
基礎学力からゆっくりとスタート!
勉強に不安のある方も心配いりません。まずは基礎学習からスタートし、個々のレベルに応じた学習に取り組めるクラブも用意しており、あなたのやる気次第で学力アップは確実!
悩んだ日常から新しい日常へ!
西宮甲英高等学院ではあなたの悩みを共感する仲間が沢山います。入学者の約半数近くが中学校時代に同じ悩みを抱えていました。お互いの過去を知らない、そんな仲間たちと一からスタートです!また、不登校生だった生徒のほとんどが当たり前のように登校する習慣が身に付きます。
カウンセリング
先生にも友達にも相談できない、そんなあなたのために西宮甲英高等学院では専属のスクールカウンセラーが定期的にサポート。もちろんプライバシーは厳守します。保護者の方も共に参加して頂くことも可能です。
いじめゼロを目指して
生徒の一日の始まりはもちろん登校からです。全教員が、校門前で生徒を出迎え挨拶をします。そして、生徒各自の日々の表情や状態をチェック!生徒の変化を見逃さないよう、きめ細やかな指導を目指します。そのような中で「いじめは絶対に許さない」を信念に「ちいさな学校だからこそできる」目の行き届いた教育を実践しています。
もしどうしても登校できなくなったら
担任が出来る限りはサポートしますが、最後の手段として西宮甲英高等学院は通信コースも併設していますので、登校が困難な生徒に関しては、通信コースへの転籍も選択でき、自分のペースで高校卒業資格を取得する道も選べます。

生徒の声

中学校時代の出席日数はほとんどゼロ。このままではいけないと思った。(在校生A君)
僕は中学校時代、いじめが理由で全く学校に行っていませんでした。それでもこのままではいけないし、家族に迷惑をかけるのも嫌だったので高校卒業だけはしようと思い、この学校を選びました。入学した当時は友達なんていらないと思っていましたが、気付けばいつの間にか周りにたくさん友達がいて、今では凄く楽しいです。
学校嫌いだった中学校時代。出会いと、理解できる喜び。(在校生Bさん)
正直、今までは学校が嫌いでした。でも、西宮甲英高等学院に入学してから、沢山の人と出会い、色んな事を知る事が出来て、楽しい学校生活を送っています。授業も真面目に受けるようになったし、勉強も理解できるようになり、今では学校が好きになりました。
親身になって相談にのってくれます。(保護者の声)
入学以来、息子は一日も学校を休まず、明るく登校しています。入学前の自信の無さが嘘のようです。学業が振るわず、運動も苦手な子でしたが、各種検定を取得し、部活動にも参加し、少しずつ自信を持ち始めました。これも先生方がいじめを許さず、一人ひとりの生徒を尊重されている教育姿勢のおかげだと家族で感謝しております。