高校を中退された方

やっぱり高校だけは卒業したいと考えているあなたへ・・・

高校を中退してしまったけど・・・

やっぱり高校卒業資格が欲しい・・・
中退してブランクがあるけど、高校卒業資格が欲しい・・・
資格に挑戦するために、高校卒業資格が欲しい・・・
仕事や家事をしているけど、両立しながら高校の卒業資格が欲しい・・・

高校の卒業資格に再チャレンジしてみませんか?
年齢も経歴も様々な方が通っています。だから絶対あなたも大丈夫です!
4月に限らず毎月入学試験を実施しているので、随時入学することができます。
高校を中退した方でも、以前の高校の経歴(在籍月数と修得単位)を活かせます。
登校日数や時間などは、生活リズムにあわせて、仕事やアルバイトとの両立を可能にします。
自分スタイルで学習を進めながら卒業を目指しましょう。

  • 前籍校と合わせて
    3年(36ヶ月)以上の在籍
    (本校で6ヶ月以上)

  • 前籍校の修得単位と合わせて
    74単位以上の修得
    (本校で10単位以上)

  • 前籍校と合わせて
    特別活動30単位時間以上の参加

  • 3つの条件を満たせば

  • 卒業

  • 駿台甲府高等学校通信制課程
    普通科

西宮甲英高等学院通信コースが、最短で卒業できるようなカリキュラムを提案し、サポートします。

新しいスタイルの高校生活と学習システム!

抜群のアクセスと通信制課程学習センター(スクーリング会場)としては、阪神間随一の充実した設備と学びの環境を実現しました。厳しい「校則」や「制服」もありません。
自分が選択した時間割の授業が終わればすぐに下校できます。苦手科目のレポート補習日には登校することができ、その補習費用は必要ありません。
西宮甲英高等学院通信コースの学習システムがあなたの自由な高校生活を可能にします。

卒業までの学習計画と学費システム

[高校を退学した方]の場合

B高校で2年間の在籍と50単位修得があり、2年生の3月に退学。その後、編入してきた場合。
すでに修得している単位をいかして、来年度卒業が可能です!

B高校 西宮甲英高等学院
通信コース
卒業に必要な条件
(前籍校と合わせて)
在籍2年間(24ヶ月) 在籍1年間(12ヶ月) 3年(36ヶ月)以上の在籍
(本校で6ヶ月以上)
前籍校
26単位取得
前籍校
24単位取得
本校
24単位修得
74単位以上の取得
(本校で10単位以上)
特別活動10時間 特別活動10時間 特別活動10時間 特別活動30単位時間以上の参加
B高校が発行する
成績・単位修得・在籍証明書が必要です。
入学金:20,000円
施設費:46,000円
諸経費:20,000円
履修登録料:3,000円(1単位)
授業料:7,000円(1単位)
1単位 10,000x24単位=240,000円
1年目合計:326,000円
本校での卒業までにかかる1年間の総額は326,000円ですが、就学支援金補助後の実質負担は下記となります。
就学支援金 標準世帯
1世帯4,812円支給(1単位あたり)
115,488円
実質負担額 210,512円
就学支援金 加算世帯
1世帯7,000円支給(1単位あたり)
▲168,000円
実質負担額 158,000円

上記納入金以外に、校外スクーリング参加費用、健康診断受診料などが必要です。
就学支援金標準世帯の場合、4,812円支給される為、1単位あたりの授業料は2,188円になります。
また、就学支援金加算世帯の場合、7,000円支給される為、授業料の実質負担は0円になります。
※本校入学後の就学支援金支給額については、前籍校の在籍期間・履修状況により変更があります。

就学金制度により
授業料を返金致します

県に申請し、就学支援金支給額確定後返金させて頂きます。

授業料は、履修した科目(単位数)の分だけ支払うシステムです。
1年分の学費を一括で納めるのではなく、受講する科目の分だけ6ヶ月ごとに納めます
もし、年度途中でも、今から単位を修得して進級や卒業することが可能です!

高校の卒業資格に
再チャレンジしょうとお考えの方、
一人で悩まず一度ご相談ください。